第5回グルメレポート 豊洲ランチお薦めスポット『汐待茶寮』【豊洲まちなみ公園】

おはようございます。とよす じろうです。
昨年12月9日に豊洲に「ホテルJALシティ東京 豊洲」がOPENしました。

市場前駅から徒歩2分の立地。ホテルのテーマは、「Smart Simprycity」。高機能なサービスをコンパクトに凝縮した、スマートでスタイリッシュなホテルです。こちらのホテルの1Fに豊洲市場の新鮮な食材を使用したレストランがあります。そのお店は「汐待茶寮」。今回は、こちらのお店でランチを頂いてきました。
お店はガラス張りで、中の様子が外からも良く見えます。中に入ると、ホテルJALCity東京豊洲の受付ロビーがあり、その脇にお店の入口がありました。
12時30分。店内のテーブルはたくさんのお客さんで埋まっていました。
入口に大きなメニューが掲げられています。人数を告げるとすぐに店内に案内してくれました。様子を伺っていると、かなりの方達が事前予約をされているようでした。今回は、仕事の打ち合わせを兼ねて4人で訪れました。すべての料理にサラダビュッフェとスープがついています。サラダビュッフェは、グリーンサラダ・オニオンスライス・キャロット・赤カブ・海サラダ・コーン・サラダほうれん草・ミニトマト。スープはコーンスープでした。そして、サラダにかけるドレッジングも豊富な種類があります。ラインナップは、キーウィはちみつ・濃厚たまご・シーザー・赤玉葱マスタード・塩・胡椒・EXVオイル・バルサミコ酢。これに、ベーコンチップスとフライドオニオンのトッピングもありました。
今回、4人が注文した料理は以下の通り。ランチタイムということもあり、価格もリーズナブルに設定されています。ばらチラシ丼」。汐待茶寮一押しメニュー。豊洲市場の新鮮な魚介が彩鮮やかに盛り付けられています。ボリュームは控えめですが、茶碗蒸しが付いていて、サラダビュッフェで野菜も頂くので丁度良い感じです。こちらは、「昼にぎり寿司」。豊洲市場といえば「寿司」ですね。8貫のにぎりに茶碗蒸しが付きます。にぎりはどれも美味しいですが、特にマグロは一押し。赤身と中トロに舌がとろけました。そして、「パエリア」。こちらも豊洲市場の新鮮な魚介がふんだんに盛り込まれています。パエリア鍋は小ぶりで写真で見るより全体のボリュームはかなり控えめです。それでも、サフランライスの量に比べて魚介のボリュームが多いので完食すると満腹感が得られました。サフランライスもまろやかで、お薦めのメニューです。4つめのメニューは「ビーフステーキ150g」。こちらのお店では洋食メニューも豊富です。ステーキ肉はオージービーフ。程よい焼き加減でボリュームも満点です。他にも洋食系では、ハンバーグ、チキングリル、サーモングリル、カレーライスからハヤシライスまで盛りだくさんのメニューに目移りしてしまいます。

食後はデザートビュッフェで締めます。プラス300円でドリンクバーが付き、さらにプラス200円するとデザートビュッフェを付けることができます。ラインナップは、フルーツポンチ・エクレア・本日のケーキ(生チョコ)・パン・オ・レザン・パン・オショコラ・白玉。面白いのは、白玉に4つ(みたらし・黒ごま・きなこ・小倉あん)のトッピングが選べることです。


私は、みたらし白玉と生チョコケーキ、エクレアをセットしました。
14時を過ぎると、メニューがランチメニューからティメニューに変わるようです。ガラス張りの明るい店内で昼のひと時をお過ごしになってみてはいかがでしょうか。

種別 ダイニングレストラン
フロア 1階
席数 席数:140席
営業時間 BF 7:00-10:30(10:00L/O)
~Close time~
LN 11:30-14:30(14:00L/O)
~Tea time~
DN 17:30-22:00(21:30L/O)
備考 無線Wi-Fi

―back number-
第1回グルメレポート「豊洲市場編」寿司処やまざき
第2回グルメレポートCITABRIA BAYPARK Grill & Bar
第3回グルメレポート「NEPTUNE〜シーフードレストラン ネプチューン〜
第4回グルメレポート 「万福食堂 本店


 LINE公式アカウント情報 


※画像をクリックするとスマートフォンはLINE公式アカウントへ移動します。
※パソコンはQRコードが表示されます。


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
東京都江東区豊洲6-1-9
【お車でお越しの方】 首都高10号晴海線「豊洲」出口よりすぐ 首都高1号羽田線「銀座」出口より10分 無料駐車場 約100台
【電車でお越しの方】 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩約8分 新交通ゆりかもめ「新豊洲駅」北口徒歩約3分

豊洲マガジンは「東京オリンピック・パラリンピック」を応援しています♪ 

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る