日本科学未来館で開催中!特別企画「震災と未来」展 -東日本大震災10年-

3月28日(日)まで日本科学未来館では「特別企画「震災と未来」展 -東日本大震災10年-」が開催されています。

公式サイトより

特別企画「震災と未来」展 -東日本大震災10年-

場所日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン
期間2021年3月6日(土)~3月28日(日)
※3月9日(火)、3月16日(火)は休館
時間10:00~17:00 ※入場は閉館の30分前まで
入場料無料(入館料も不要)
事前予約制(展覧会公式サイトよりご予約ください)

詳細は「特別企画「震災と未来」展 -東日本大震災10年-」 公式サイトをご確認ください。

10年前はまだ豊洲に住んでいなかった方も多いのではないでしょうか。

ここ湾岸エリアで地震があった時はどうするのか、しっかり備えておきたいですね。

震災に備えて

大きな地震の後は、インフラが使用できなくなることも予想されます。

豊洲には電車が地下鉄しかありません。

職場や学校からの帰宅経路や避難所の確認をしておきましょう。

また、よく利用する商業施設の一時避難所も確認しておきましょう。

江東区の避難所リストはこちら
https://www.city.koto.lg.jp/057101/bosai/bosai-top/taiou/map_7077_7080/index.html

またレンタサイクルで通勤・通学している方は、徒歩での安全な帰り道を把握しておくといいかもしれません♪


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

WRITTEN BY

よよぎかなこ

東京生まれ代々木育ちのライター

江東区の街情報やグルメ情報を女性目線で
お届けいたします♪

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る