3/2より開催!「江東区2020年パブリックアート82」パネル展

3/2から3日間、江東区パブリックアートのパネル展示が催されます♪

開催日時・場所

日程2021年3月2日(火)
~2021年3月5日(金)
場所豊洲シビックセンター1階ギャラリー
(豊洲2-2-18)
料金無料

江東区のアート作品は1982年から設置が始まり、現在は85点もの作品が街中にあるそうですよ^^

パブリックアートは市民が自由に出入りできる公共空間に設置される芸術作品のことで、道路、広場、公園など屋外の彫刻や立体造形物、公共施設内の壁画などをさします。

江東区HP より

江東区のアート

亀戸

ふと気付けば街の中にとけ込んでいるアート作品は『豊洲マガジン』でもご紹介してきました♪

パネル展公式サイトのパンフレットに掲載されている四神や、

第一回 江東区 四神巡り「豊洲」編【豊洲マガジン】
第二回 江東区 四神巡り「若洲公園」編【豊洲マガジン】
第三回 江東区 四神巡り「亀戸」編【豊洲マガジン】
第四回 江東区 四神巡り「東大島」編【豊洲マガジン】

豊洲周辺にもたくさんある産業遺構モニュメントなど。

造船業の歴史を伝える「産業遺構モニュメント」

他にもみなさんが知っている作品が紹介されるかもしれませんね♪

日頃の街中で気付かなかったものなど、新たな気付きを得られる機会になりそうです。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか^^*


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

豊洲マガジンLINE

WRITTEN BY

よよぎかなこ

東京生まれ代々木育ちのライター

江東区の街情報やグルメ情報を女性目線で
お届けいたします♪

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る