夢の島公園の熱帯植物館が営業再開♪夢の島ってどんなところ?

休館していた夢の島熱帯植物館が先週より営業を再開しました♪

営業再開日2021年6月4日(金)
営業時間9:30~17:00(入館は16:00まで)

引用:夢の島公園HP|お知らせ

夢の島公園とは?

お子様と一緒に外で体を動かしたい!と思ったときにおすすめのお出かけ先です。

夢の島公園は、新木場駅から歩いてほど近い東京都立のスポーツ・総合公園です。

戦後には海水浴場として人気だったこともあり、開発計画の様子から「夢の島」という地名になったそうですよ♪

熱帯植物園やアーチェリー場をはじめとした総合スポーツ文化施設、BBQ 施設があり、1日中楽しむことができそうですね。

公園内では四季折々の花を見ることもできます♪

夢の島公園の総合スポーツ文化施設の「BumB(ぶんぶ)東京スポーツ文化館」には、スポーツができる施設のほか、研修ルームや宿泊ルーム、レストランなど、一般の方でも利用ができる多様な施設があります。

地域交流の場としても栄えているんですね♪

公園内にはきれいなトイレも数か所ありました^^*

自然がいっぱいの夢の島公園に足を運んでみてはいかがでしょうか?

アクセス

夢の島公園
【アクセス】
東京メトロ有楽町線・JR京葉線・りんかい線 新木場駅 徒歩13分
都営バス「夢の島」バス停下車、徒歩5分

夢の島公園ホームページ


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

豊洲マガジンLINE

WRITTEN BY

よよぎかなこ

東京生まれ代々木育ちのライター

江東区の街情報やグルメ情報を女性目線で
お届けいたします♪

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る