新豊洲の低酸素トレーニング施設「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」のご紹介【豊洲マガジン】

受付拡大

よよぎかなこです!
今回は、豊洲でジムを探している方、体を動かしたいと考えている方は必見!新豊洲にオープンした低酸素ジム「アシックススポーツコンプレックス東京ベイ」の体験レポートをお届けします!

「低酸素」と聞くと、なんだか苦しそう、プロアスリートのための施設じゃないの?と思っていませんか?そんな不安・疑問を解消しますよ♪

今週は、見学させていただいた施設のご紹介を、
来週は、実際にトレーニングを体験した感想をお伝えします。

ASICS Sports Complex TOKYO BAYについて

アシックス受付

ゆりかもめ市場前駅目の前のDタワー豊洲内に、2019年11月にグランドオープンした最先端の低酸素ジムです。テーマは「Crossing」。

アシックス受付

入口横にはトップアスリートの方々のサインが!野球、サッカー、水泳、スキー、と競技はさまざま。ここではアスリートの方、一般の方が仕切りなく一緒にトレーニングをしています。いろんな人、競技、目標が「クロス」しているんですね!

低酸素とは?トレーニングのメリット

「低酸素」という言葉を聞くと、山頂など空気が薄くて息苦しい場所を思い浮かべますよね。酸素濃度が薄い環境を指します。では、低酸素の空間でトレーニングをするとどんなメリットがあるのでしょうか?

①トレーニング時間が短縮される

通常酸素環境下より短い時間でのトレーニングで、効率的に全身持久力を向上することができるそうですよ!例えば、通常30分のランニングが15分でいいと言われたら…運動が苦手でも頑張れる気がしますよね!また、呼吸法をマスターすることで、心肺機能の強化や、酸素摂取量のUPといった効果も期待できます。

②体への負担が軽減される

体を動かす時間が短くなれば、関節に負担をかけずに筋力トレーニングができるのです!足腰を鍛えるために70~80代の方も通っていらっしゃるそうです。これからは健康寿命を意識することも大切ですね♪

③美容に効果抜群

酸素を取り込む力が向上するといいことがたくさんあります^^*

  • 体脂肪を分解する機能がUP
  • 毛細血管や神経系の機能がUP

ダイエットはもちろん、血流が良くなると肌のくすみが消え、顔が明るく見える効果も期待できるそうです。また、更衣室にはお風呂やサウナ、タオルに化粧水や美顔器も完備。お出かけ前に立ち寄って、お肌を整えるのもいいかもしれませんね♪

低酸素の部屋は苦しいの?

アシックス画像

各トレーニングルーム入口には標高(上)と酸素濃度(下)が表示されています。通常の酸素濃度が約20.9%に対して、こちらはかなり薄いですね。

しかし入ってみるとびっくり!想像していた息苦しさが、全くありません。普通のお部屋にいるのとほぼ同じ感覚。ひとまず安心です^^ 実際に身体を動かすと低酸素環境を実感するのですが…!トレーニング体験の様子は来週レポートしますのでお楽しみに!

トレーニングルーム1

トレーニングルーム1

こちらの施設では、曜日やエリアによって酸素濃度が設定されています。この日のトレーニングルーム1の酸素濃度は標高3000メートル級でした。

トレーニングルーム2

トレーニングルーム2

一方、同じ日のトレーニングルーム2の酸素濃度は標高2000メートル相当。(酸素濃度はスケジュールが組まれているのでチェックしてくださいね。)マシンエリアや人工芝エリアがあり、広く開放的な空間です。50メートルのランニングレーンは国際大会が行われるスタジアムと同じ素材なのだそう!

スタジオ

スタジオ

天井の高さはなんと5メートル。ヨガやダンスのレッスンルームにもなる大人気のスタジオです。その秘密は、壁に映されたプロジェクションマッピング。実は…

スタジオなんと、鏡に自分の背景として映るのです!美しいですね。映像は鏡越しに映る状態が一番きれいに見えるように設計されているのだそうです。

ヨガ教室は照明を落とし、ヒーリング音楽をかけてレッスン開始。とっても幸せな空間で、何時間でも過ごせてしまいそう^^*

プール

プール通常酸素の25メートルと、低酸素で都内ではめずらしい50メートルの2か所(※酸素濃度は日によって変わりますので詳しくはホームページをご覧下さい)。

飛び込み台やトレーニング器具など、最新の設備が揃っています。水温も国際基準であるなど、水泳選手にとって試合本番さながらのプールです。

ASICS Sports Complex LAB

ランニングフォームや持久力など、会員であれば有料で測定を受けることができます。今回は足型を測定しているところを見学させていただきました。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

あっという間に3Dでデータが取りこまれました!実は足のサイズが左右で異なっていたり、普段履いている靴が合っていないことが判明したり。他にはランニングフォームをAIが解析してくれる測定も。

カフェ

cafe

カウンター席のカフェ。プロテインはもちろん、コーヒーやカフェラテなどもいただけます。

cafe席にはコンセントやUSBポートも完備。パソコンを広げてお仕事される方もいらっしゃいましたよ。おしゃれですね♪

アクセス

アクセス

  • ゆりかもめ 市場前駅
  • 都バス 市場前駅前
    直通便:森下駅・新橋駅・勝どき駅より
  • 都バス 新豊洲駅前
    直通便:東京駅・有楽町駅・東陽町駅より
ASICS Sports Complex TOKYO BAY
【住所】
東京都 江東区 豊洲 6丁目4番20号 Dタワー豊洲 2階・3階
ゆりかもめ「市場前駅」より徒歩約2分
【営業時間】
月〜金 7:00~22:00(最終入館21:15)
土・祝日 8:00~20:00(最終入館19:15)
日曜日 休館 ※随時セミナー・イベント等を実施。

まとめ

アシックス画像

いかがでしたか?私は今まで、ジムは屈強な人だけが集まる特別な場所だと思っていました。しかし、ここは、さまざまな人が自由に過ごす癒し空間でした♪ジムを探している方、ヨガ教室を探している方、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

次回は実際に体験させていただいた低酸素トレーニングの様子をレポートします^^

 

WRITTEN BY

よよぎかなこ

東京生まれ代々木育ちのライター

江東区の街情報やグルメ情報を女性目線で
お届けいたします♪


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
東京都江東区豊洲6-1-9
【お車でお越しの方】 首都高10号晴海線「豊洲」出口よりすぐ 首都高1号羽田線「銀座」出口より10分 無料駐車場 約100台
【電車でお越しの方】 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩約8分 新交通ゆりかもめ「新豊洲駅」北口徒歩約3分

豊洲マガジンは「東京オリンピック・パラリンピック」を応援しています♪ 

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る