オリンピック・パラリンピック会場へ行ってみた「有明編」~続編~

有明アリーナ

昨年、 4箇所のオリンピック・パラリンピック会場をレポートをしました。

第一回オリンピック・パラリンピック会場へ行ってみた「有明編」【豊洲マガジン】

一年経った現在はどうなっているでしょうか?

今回は ゆりかもめ「有明テニスの森駅」 から徒歩圏内の有明エリアをレポートします!

有明テニスの森

有明コロシアム

建物の名前は「有明コロシアム」。コロッセオを想起させる建物です!

建物は改修工事が完了したあとも、東京2020年大会準備のため閉鎖されています。

有明コロシアム

ゆりかもめ「有明テニスの森駅」 ー「有明駅」間に見下ろすことが出来ます^^

有明体操競技場

有明体操競技場

木目がおしゃれでな大きな建物・落ち着いた雰囲気がありますね。

広大な駐車場も整備されました。かなりの広さです…!

有明体操競技場

ゆりかもめ「有明テニスの森駅」、新橋行きのホームから真正面に見ることができます。

有明アリーナ

有明アリーナ

外観や運河沿いの道も整備されていました。風が抜けて気持ちのいいウォーキングコースになりそうです^^

有明アリーナ

新豊洲駅と有明テニスの森駅から歩いて10分ほど。豊洲6丁目公園など、運河を挟んだ場所から眺めても綺麗に見えます♪

有明アーバンスポーツパーク

有明アーバンスポーツパーク

昨年6月には土しかない土地でしたが、

観客席の設置が進められ、ロードレースのコースもはっきり見えますね!

有明アーバンスポーツパーク

ゆりかもめ「有明テニスの森駅」、豊洲行きのホームから真正面に見ることができます。

まとめ

オリンピックシンボル

東京オリンピックまで一年を切りました。

現在すべての会場が調整中のため、立ち入ることができませんが、

有明エリアにある高層ビルから眺めたり、 ゆりかもめから見下ろしたりと、湾岸エリアならではの見学方法がたくさんあります!

規模の大きな建物は、外観を見るだけでワクワクします♪

ぜひ土地柄を活かした楽しみ方を見つけてくださいね^^*


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

WRITTEN BY

よよぎかなこ

東京生まれ代々木育ちのライター

江東区の街情報やグルメ情報を女性目線で
お届けいたします♪

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る